ITコンサルティング企業で働く男のAWS日記

AWS(Amazon Web Services )についての個人的な備忘録です。

VPCのVPNって、”VPN Connection"が存在している時間はそのまま課金されるってこと?

よくある質問 - Amazon VPC (仮想プライベートクラウド Amazon Virtual Private Cloud )| アマゾン ウェブ サービス(AWS 日本語) 

Q: 課金対象となる VPN 接続時間を定義するものは何ですか?

VPN 接続時間によるご請求は、VPN 接続が「利用可能」状態であった時間に対して発生します。VPN 接続の状態を調べるには、AWS マネジメントコンソール、CLI、または API を使用します。VPN 接続を使う必要がなくなった場合は、VPN 接続を終了すれば、それ以上 VPN 接続時間に課金されることはありません。


このことから、マネジメントコンソールのVPCメニューの「VPN Connections」にてVPN Connection の"State"が"available"であれば課金状態である、という理解です。

 

なおUsageReportのCSV上での項目「APN1-VPN-Usage-Hours:ipsec.1 」をEXCELのフィルダなどで集計すると、課金単位時間と一致しているはずです。